collagen

コラーゲン減少がほうれい線の大きな原因!?

ほうれい線ができる主な原因として老化によりコラーゲンが減少し、よって顔の脂肪を支えきれなくなることがあげられます。
コラーゲンは真皮では弾力を保つ働きを持っていますが、化粧品としてコスメに配合されている場合は保湿成分となります。
そしてこの化粧品に配合されている際は残念ながら真皮までは吸収されないのが事実です。

ニューアリフトはサブマイクロ波という高周波を搭載しており、肌の真皮まで深くあたためることができます。
化粧品だけでは不可能だった肌の奥からのケアによりほうれい線改善の効果が期待できます。

温めるニューワリフト


コラーゲンと「線維芽細胞」の関係とは?

ニューアリフトに搭載されているサブマイクロ波は線維芽細胞を刺激し、これがコラーゲンの再生に作用します。

submicro0609

真皮を生み出す線維芽細胞とは?

水分を除いた真皮の約70%はコラーゲンと呼ばれる繊維が占めています。このコラーゲンをジョイントしたいるのがエラスチンになります。
これらコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの、真皮を構成している成分を生み出す役割をしているのが線維芽細胞です。

若いうちに肌がパンとハリがあるのは線維芽細胞がコラーゲンやエラスチンなどを順調に生み出しているからです。
けれど年齢とともに線維芽細胞は、減ったり衰えたりします。

日ごろからnewaリフトで肌のお手入れを続けていることでコラーゲンを生み出す能力を引き出してくれます!

toppage image